No.25 良寛歌碑 -分水駅前公園内-


心水何ぞ澄々たる
之を望めども底を見ず
一念わずかにべつきすれば
万像其の前に堆し
之に執して以って有とし為し
之に乗じて永く還らず
苦しい哉狂酔子
終にじつてんにまとはる
(しんすいなんぞちょうちょうたる
これをのぞめどもそこをみず
いちねんわずかにべつきすれば
ばんしょうのそのまえにうずたかし
こてにしうしてもってうとしなし
これにじょうじてながくかえらず
くるしいかなきょうすいし
ついにじつてんにまとはる)

おいらん道中

4/16(日)開催

第75回分水おいらん道中